• 自分の作品を世の中に広めたい
  • 自分の作品を編集者に見てもらいたい
  • まだアイデアしかないが本を出したい
  • 出版をお考えの企業の方

プロモーションコラム一覧を見る

[2015/07/13] 出版セミナー情報
8月開催の出版セミナー『本のことがもっと…
7月のセミナーが大盛況のうちに終了しました。編集長書評を受け取った皆様、いかがでしたでしょうか。 …
[2015/07/13] 重版情報
『大津皇子』、早くも重版決定!
2015年5月発売の歴史ラブロマンス『大津皇子』、先月早くも重版となりました! 読者の皆様からも、…
[2015/07/10] 広告宣伝
書店だけじゃない、あなたの1冊を読者に届…
6月16日発売の『General Practitioner 中山間地域の開業医』が書店展開中です。 …
[2015/07/09] 出版セミナー情報
編集長書評を無料進呈する特別出版セミナー…
7/11(土)、毎月1回開催している幻冬舎主催出版セミナーを開催しました。今回の企画の目玉は、普段直…

新刊情報

熱なき光

出版年月日:2015/8/4

星野剛・著

日米開戦を回避するため、米国大統領が天皇へ送る親書を草稿した歴史学者・朝河貫一の物語。

治癒力とは何か

出版年月日:2015/8/4

川上謹一・著

PPKで人生を完うしよう。SB療法こそがPPKへの最大の選択肢だ。

日中戦争の真実

出版年月日:2015/8/5

黒田紘一・著

盧溝橋事件を引き金に始まったといわれる日中戦争。その戦犯・中国共産党の大罪を暴く。

高校生が知っておきたい投資の教養

出版年月日:2015/7/23

小島五郎・著

これからの高校生が身につけておきたい投資の教養

青い風花

出版年月日:2015/7/21

矢口蓮人・著

10代から20代へ。大人への階段の途中で紡いだ16篇

汚濁

出版年月日:2015/7/21

冬野秀俊・著

消えた3000億円の行方を追って、隠密捜査官が動き出す

ベストセラーのご紹介

お菓子の由来物語

14刷 2.8万部

猫井 登
お菓子屋さんのショーケースに並ぶスイーツの由来を大解剖。

ゴルフの品格

11刷 4万部

神田 恵介
出世する男はなぜゴルフがうまいのか?

東京23区の地名の由来

7刷 2万部

金子 勤
地名をみれば、地形の変遷や歴史がわかる。

60歳からの暮らしの処方箋

5刷 4万部

西 和彦
月イチプレーヤーでもシングルになれる100の方法

氷の華

TVドラマ化が決定

天野 節子
私が殺したのは、本当に夫の愛人なのか。罠が罠をよぶ、衝撃の結末!

ゴドルフィンの末裔

出版後、商業出版が決定

永橋 流介
競馬界を揺るがす史上最大の陰謀!

アイミタガイ

出版後、商業出版が決定

中條 てい
「しあわせの合図」に気づいたら、人生は動きはじめる。

医師がすすめる50歳からの肉体改造

11刷 3.3万部

川村 昌嗣
腹囲-10センチ! 驚異の川村式腹ぺこウォーキング・ダイエット

里山ダイアリー[お散歩編]

出版後、商業出版が決定

本田 尚子
野の花と樹木と虫たちと暮らす日々。

コラム一覧を見る

[2015/07/30] 書き方講座
実用書の原稿執筆ポイント/実用書の書き方…
  文字数は少なめに 実用書は小説などの他のジャンルよりも、比較的文字数が少ないという…
[2015/07/27] 自費出版事例
自費出版で注意すべきリスクと対策まとめ
商業出版や企画出版などと異なり、著者が費用を負担し出版までの作業を進めていくことになる「自費出版」で…
[2015/07/23] 自費出版事例
大学教授による自費出版「研究の成果を価値…
幻冬舎ルネッサンスでは幅広いジャンルの書籍を、様々な職種の皆様とご一緒させていただいています。 今…
[2015/07/21] 書き方講座
実用書の構成と目次を考える/実用書の書き…
  実用書の構成は、テーマの細分化と範囲を決める 「実用書のテーマを選ぶ」を参考にまと…
[2015/07/21] 書き方講座
実用書に読者が求めること/実用書の書き方…
実用書の読者の多くは、本を読むことで得られる実用的な効果を期待しています。 こうした読者に書籍を手…
[2015/07/16] 書き方講座
実用書のテーマを選ぶ/実用書の書き方講座
実用書は、日常生活に役立つための情報をまとめた書籍になります。 料理、掃除、ファッション、健康、美…
[2015/07/16] 書き方講座
読者の心に刺さるタイトルとは/本の書き方…
タイトルをつける時、どのように考えていますか。 いくつも書き出して検討してみる、ベストセラー書籍の…
[2015/07/08] 書き方講座
「独り歩き」なエッセイにならないために
エッセイは、著者にとって身近な物事が題材になります。衣住食、旅行、人生論など・・・。 これは読者にと…

自費出版(個人出版)の幻冬舎ルネッサンス。幻冬舎ルネッサンスは、幻冬舎グループならではの企画力・編集力で高品質の本づくりをします。デザインから印刷・製本に至るまで、時代に流されない「本のつくり」を追求。幻冬舎の自費出版は、単につくるだけではなく、多くの人に読んでもらうため、全国約5000店舗の特約書店を中心に流通させます。それぞれの本づくりの過程に応じた、正当な価格を提示します。
随時、原稿募集をしておりますので、自費出版をご検討の方は、お気軽にご応募ください。

幻冬舎ルネッサンスは、自費出版をご検討中の方向けに、随時セミナーや相談会を開催しています。自費出版にかかる費用やスケジュールや流れなど、自費出版をつくるまでのよくあるご質問やご相談にお答えすることはもちろんのこと、数多くのベストセラーを生み出した幻冬舎ならではの原稿作成のポイントなどもお伝えしています。